おすすめの小説と、本のある暮らし

尾形真理子

『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。(尾形真理子)』の感想&あらすじ【ネタバレなし】

『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。(尾形真理子)』の感想を極力ネタバレなしでご紹介します。ルミネや資生堂などの広告でコピーライターを務めた著者の小説デビュー作。繊細な恋模様を描いた小説です。