衝撃的な内容で話題!のぶみさんの絵本「にんげんごみばこ」の感想紹介


こんにちは、リナです!衝撃的なタイトルで話題ののぶみさんの絵本「にんげんごみばこ」を紹介します。

『ママがおばけになっちゃった!』『いのちのはな』に続いて、また話題になっているのぶみさんの絵本が2008年に発売された『にんげんごみばこ』です。その衝撃的な内容・読んだ感想をお伝えしていきます。


『にんげんごみばこ』ってどんな内容?

『にんげんごみばこ』なんてタイトルからして衝撃的で本当に絵本なの?と思ってしまいますよね。

実際に読んでみたので簡単な内容をお伝えします。(ネタバレを含みます)

いらない人やきらいな人を捨てられる「にんげんごみばこ」

今日も「にんげんごみばこ」の前にはたくさんの女の子や男の子が‟いらない人”を抱えて並びます。

「にんげんごみばこ」の前には男の人が立っていて、必ずこう聞かれます。

ー本当に捨てていいの?ー

そう聞かれた女の子や男の子は考えます。

本当にいらない?もう会えなくなるってどういうこと?

そして彼らが出した結論とは・・・?

タイトルのまんまの内容ですが、人間を捨てるという考え方が絵本ではなかなか見られない展開になっています。

結末はどうなるのか?それは読んだ人だけのお楽しみです。

(この記事の最後で無料で読めるサイトの紹介をしています▼)

『にんげんごみばこ』の感想&評判は?

ちょっと物足りないなというのが正直な感想です(汗)

あっという間に終わってしまって「あれ、もう終わり?」という感じでした。でも絵本なのでこんなものですかね。

あとこれは作家・のぶみさんの絵本の特徴でもありますが、普通の子供向けの絵本ではないなというのが率直な感想です。

のぶみさんの絵本は「大人でも楽しめる」「大人向け」と言われ、その一方で「子どもには絶対読ませたくない」という否定的な意見も多いのです。

それはのぶみさんの絵本が命や死をテーマにしていて、楽しく読み聞かせる・・なんて内容ではないことが多いからですね。

だから「子どもにはまだ早い」「酷である」という意見が出やすいのです。

『にんげんごみばこ』もそんな賛否両論が飛び交う絵本です。

私はもちろん大人なので、この絵本を読んでみて気付かされる部分がありましたが、もし自分の小さな子どもに読み聞かせるかというと、ちょっと悩んでしまいます。

3~4歳の子どもにはまだ早いかと思いました。

ただ、小学生くらいのイジメが起きたり、人間関係に悩み始める年ごろの子には読ませたいなと思いましたね。小学生向けにもうちょっと内容を深く、濃くすると「おすすめ児童書」みたいな感じになると思います。

絵本作家・のぶみさんって?代表作は?

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f2/%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E4%BD%9C%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%81%B6%E3%81%BF.jpg/200px-%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E4%BD%9C%E5%AE%B6%E3%81%AE%E3%81%B6%E3%81%BF.jpg

(出典:Wikipwdia“のぶみ”)

『にんげんごみばこ』の作者・のぶみさんは元ヤンキーから絵本作家になったという経歴の持ち主。今は現役のパパさんです。

代表作は『ママがおばけになっちゃった!』で、最近では『いのちのはな』も有名ですね◎普通の子ども向けではない絵本を書く作家さんとして、よくテレビでもよく取り上げられています。

『ママがおばけになっちゃった!』はタイトル通り、ママがおばけになっちゃうお話。

4歳の息子を残して事故で亡くなってしまったママと息子のかんたろう君のお話です。

おばけになったママとかんたろう君が再会して楽しい夜を過ごすものの、再び別れの時が・・・という内容です。

こちらも賛否両論が激しいですが、色々気づかせてくれる絵本だと思います。

詳しくは別の記事で紹介していますので読んでみてくださいね

>>ママが死んじゃう?のぶみさんの話題絵本の内容とは

 

『にんげんごみばこ』を無料で読もう!

絵本は自分の子どもにだけでなく、友達や親せきの子どもにプレゼントするものでもありますよね。そんな時に内容がよくわからない絵本はプレゼントしづらいものです。

そんな悩みを解決してくれるのが絵本ナビ という絵本専門サイトです。

絵本の試し読みができるというサービスが有名で最近人気のサイトなんですよ♪

「全ページためしよみ」と「ちょっとためしよみ」があり、「ちょっとためしよみ」は誰でもできます。会員になると「全ページためしよみ」が可能です。

もちろん試し読みをしたあとでそのまま購入することもできて、税抜1,500円以上で送料無料です◎

年齢別で絵本を探すこともできるので、絵本選びに迷ってしまった時に最適なサイトですよ。

『にんげんごみばこ』も全ページ試し読みができます!興味のある方は購入前に一度見てみてはどうですか?

>> 絵本ナビ公式HPへ

まとめ

のぶみさんの『にんげんごみばこ』は確かにちょっと衝撃的で、子どもに読ませるのには勇気がいるかなという本でした。でも色々気付きがある良い絵本ですよ。

テレビで取り上げられて人気が出ているので、興味のある方は早めに購入するのをおすすめします!

関連記事

のぶみさんの絵本『ママがおばけになっちゃった!』の内容と新作『いのちのはな』とは...