東野圭吾さんの小説一覧

加賀恭一郎シリーズ

『卒業(東野圭吾)』の感想を紹介!【ネタバレなし】 加賀恭一郎シリーズ第1作品目、最初の事件です。まだ刑事になる前の大学生の加賀恭一郎が事件を解決に導きます。 あらすじ 7人は...
『眠りの森(東野圭吾)』の感想・あらすじ / 美しさと悲しさを備えたバレエの世界観 加賀恭一郎シリーズ第2作品目。 1作品目の『卒業』では加賀恭一郎はまだ大学生だったので、ここからついに刑事・加賀恭一郎が始...
『どちらかが彼女を殺した(東野圭吾)』の感想【ネタバレなし】 加賀恭一郎シリーズ3作品目の本格推理小説ですが、まさに東野圭吾からの挑戦状と言っても過言ではない作品です。 あらすじ 自殺に...
『悪意(東野圭吾)』の感想を紹介!【ネタバレなし】 加賀恭一郎シリーズ第4作品目です。今回はタイトル通り『悪意』がテーマ。改めて東野圭吾の凄さを感じられる1冊でした。 あなた...
『私が彼を殺した(東野圭吾)』の感想【ネタバレなし】 加賀恭一郎シリーズ5冊目です。読者への挑戦状ともとれる1冊。あなたにこの謎が解けるか・・・?! あらすじ 結婚式の最中、新郎...
『嘘をもうひとつだけ(東野圭吾)』の感想【ネタバレなし】 加賀恭一郎シリーズ第6作品目。切ないミステリが詰まった連作短編集です。 あらすじ バレエ団の事務員がマンションから転落。 ...

〇笑小説シリーズ

黒笑小説
『黒笑小説(東野圭吾)』の感想を紹介【ネタバレなし】 ブラックユーモアが詰まった短編集です。 あらすじ 文学賞の選考結果を待っている作家の寒川。編集者たちは心の中で「今年もムリだ...
歪笑小説
『歪笑小説(東野圭吾)』の感想を紹介【ネタバレなし】 東野圭吾の隠れた名シリーズ『〇笑小説』の1冊。今回は出版・小説業界を舞台にした連作短編集です。小説好きなら面白く読めること間違い...

マスカレードシリーズ

『マスカレード・ホテル(東野圭吾)』の感想あらすじ / 刑事とホテルマンのコンビに注目! 刑事とホテルマンがコンビを組む?!推理だけでなく、“人”にも注目して読みたい1冊。 『マスカレード・ホテル』のあらすじ...
『マスカレード・イブ(東野圭吾)』の感想あらすじ/ ‟あの2人”がまだ出会う前の物語 『マスカレード』シリーズの第2弾。‟あの2人”がまだ出会う前のいくつかのお話。 『マスカレード・イブ』のあらすじ ホ...

浪花少年探偵団シリーズ

『浪花少年探偵団(東野圭吾)』の感想 / あれ、これ東野圭吾なの?! 大阪の小学校教師しのぶセンセが謎を解く軽快ユーモアミステリ。クスッと笑えてテンポよく進んでいく読みやすい1冊です。 ...

その他長編小説

『放課後(東野圭吾)』の感想あらすじ/東野ファンなら読んでおくべき記念すべきデビュー作 ガリレオシリーズなどでお馴染みの東野圭吾の記念すべきデビュー作。東野圭吾ファンとしては外せない1冊です。 『放課後』の...
『白馬山荘殺人事件(東野圭吾)』の感想あらすじ/古典ミステリがてんこもり! 密室に暗号・・・古典ミステリがふんだんにつまった1冊です。 『白馬山荘殺人事件』のあらすじ 兄の自殺に疑問を持ったナ...
『魔球(東野圭吾)』の感想・あらすじ【ネタバレなし】 野球に青春を賭ける高校球児たちを主人公にしたミステリー作品。 魔球 (講談社文庫) posted w...
『宿命(東野圭吾)』の感想・あらすじ / 最後の最後、タイトルに納得! 宿命というタイトルの本当の意味を考えながら楽しんでもらいたい1冊です。 宿命 (講談社文庫) pos...
『仮面山荘殺人事件(東野圭吾)』の感想あらすじ/ 2度読み必須!寝不足覚悟の東野圭吾作品 2度読み必須、寝不足覚悟の東野圭吾作品です! 『仮面山荘殺人事件』のあらすじ 8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行...
『むかし僕が死んだ家(東野圭吾)』の感想あらすじ/ホラーじゃないのに背筋がぞっとする 「あたしには幼い頃の記憶がない・・・」元恋人のこの一言からストーリーがはじまる。ホラーじゃないのに背筋がぞっとするお話です。 ...
『パラレルワールド・ラブストーリー(東野圭吾)』の感想 / 真実はこんなにも切ない 二つの世界と混在する記憶がもたらす切ないミステリ。記憶の先にある真実とは・・・! パラレルワールド・ラ...
『片想い(東野圭吾)』ドラマ原作本の感想あらすじ / 男とは、女とは…? 性同一性障害をテーマにしたヒューマンミステリ。2017年10月21日からWOWOWで連続ドラマも放送された作品です。 ...
『おれは非情勤(東野圭吾)』の感想&あらすじ【ネタバレなし】 非常勤の「おれ」が次々と起こる事件を解決していく・・・!?東野圭吾さんの作品では少し珍しいタイプのミステリです。 ...
『さまよう刃(東野圭吾)』の感想・あらすじ / 思わず目を背けた… 少年法をテーマに遺族の復讐を描いたサスペンスです。正義とは、法律とは・・・? さまよう刃 (角川文庫)...
『パラドックス13(東野圭吾)』の感想【ネタバレなし】 あなたも13人の中の1人に!気付けばのめり込んでるSFエンターテイメント小説! あらすじ これからの13秒間はなにも起こして...
ナミヤ雑貨店の奇蹟
映画原作本『ナミヤ雑貨店の奇蹟(東野圭吾)』の感想あらすじ / 手紙が過去と未来をつなぐ! 2017年9月23日に山田涼介さん主演で映画公開された『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の原作本です。 手紙が過去と未来をつなぐ、心温...
『夢幻花(東野圭吾)』の感想あらすじ / これぞ、東野ミステリーの真骨頂 東野ミステリの真骨頂と言われた1冊をぜひお楽しみください。 『夢幻花』のあらすじ 花を愛でながら余生を送っていた...

その他短編小説

『犯人のいない殺人の夜(東野圭吾)』の感想あらすじ/短篇ではもったいない作品が詰まってる 表題作を含む傑作推理小説が7編つまった短編集です。 『犯人のいない殺人の夜』のあらすじ 親友が屋上から落ちて、死んだ...
『天使の耳(東野圭吾)』の感想・あらすじ【ネタバレなし】 全て交通事故や危険運転などを題材にした6つの短編小説集。思わず自分の運転を振り返りたくなったり、ゾクッとしたりするような話が詰まって...
『怪しい人びと(東野圭吾)』の感想あらすじ/多彩なジャンルのショートミステリを読みたい人へ 多彩なジャンルのショートミステリを読みたい人におすすめの1冊です。 『怪しい人びと』のあらすじ 友人に部屋を貸した翌...