重松清さんの小説一覧

木曜日の子ども 表紙
『木曜日の子ども(重松清)』の感想・あらすじ/気付いたら泥沼にはまっていたような重厚感 気付いたら泥沼にはまっていたような重厚感がたまらない、読み応え抜群の1冊です。 https://youtu.be/...
ファミレス 重松清
『ファミレス(重松清)』の感想あらすじ / ただただ、お腹がすく! 家族の在り方を考えさせられるヒューマンドラマ小説。2017.1.28に公開した映画『恋妻家宮本』の原作です。 『ファミ...
十字架 重松清
『十字架(重松清)』の感想あらすじ/ 痛みがズシズシと胸に響いてくる 「一度背負ってしまった十字架は、そう簡単には下ろすことが出来ない。」 ズシズシ響いてくる痛みを感じてください。 ...
ドラマ原作『とんび(重松清)』の感想あらすじ / 父子の絆に泣ける感動小説 父子の絆や親の愛情で感動すること間違いなし! 2013年に内野聖陽さん、佐藤健さん出演でドラマ化もされたヒューマンドラマ作...

https://www.livingwithbooks.net/entry/mizore/

『その日のまえに(重松清)』の感想あらすじ/ 涙なしでは読めない!号泣必須の1冊 涙なしでは読めない!生と死、愛する人の事を考える1冊。ハンカチではなくタオルを用意して読んでください。 あらすじ 僕...
『流星ワゴン(重松清)』の感想あらすじ / 私も前を向いて歩いて行こう 2015年に西島秀俊さん主演でドラマ実写化された泣けるファンタジー。前を向いていこうと思える1冊です。 『流星ワゴン』...