【2024年7月】注目の児童文学・YA小説新刊情報まとめ

※当記事にはアフィリエイトリンクが含まれます

希咲

児童文学マニアの希咲です!

2024年7月に発売される新刊児童文学やYA小説の情報をまとめました。

発売日順に並べているので、ぜひ参考にしてみてください。

※順次更新しています
※発売日は予定です

目次

あやし、おそろし、天獄園2銭天堂 番外編

created by Rinker
偕成社
¥990 (2024/06/17 17:56:53時点 Amazon調べ-詳細)

『あやし、おそろし、天獄園2銭天堂 番外編』
廣嶋玲子  作
jyajya  絵
出版社:偕成社
発売日:2024年7月2日

「怪童」が経営する遊園地「天獄園」を舞台にしたスピンオフ、その第2弾。
今回は、ミラーハウス、ゴーカートといったアトラクションのエピソードにくわえて、ナイトパレードやスーベニア(おみやげ)にまつわるえエピソードも収録、怪童に誘われて開発スタッフとなった六条教授のアトラクションも登場する。その六条教授をライバル視するよどみの動向も気になるところだ。

出典:偕成社
希咲

本編『銭天堂』は実写映画化が決定しました!詳しくは「人気児童書シリーズ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」原作の実写映画が公開決定」へ。

虹いろ図書館のへびおとこ

created by Rinker
河出書房新社
¥891 (2024/06/17 14:50:09時点 Amazon調べ-詳細)

『虹いろ図書館のへびおとこ』
櫻井 とりお 著
出版社:河出書房新社
発売日:2024年7月8日

いじめがきっかけで学校に行けなくなった、小学6年生の火村ほのか。居場所を探してたどりついた古い図書館で、体の半分が緑色の司書イヌガミさん、謎の少年スタビンズ君、そしてたくさんの本に出会い、ほのかの世界は少しずつ動き出す!

シリーズ累計7万部、「虹いろ図書館」シリーズ、はじまりの物語。

出典:河出書房新社
希咲

人気児童書シリーズの第1巻が文庫化!

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人〈新装版〉 (3-1)(3-2)

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人〈新装版〉 (3-1)』
『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人〈新装版〉 (3-2)』

J.K.ローリング (著), 松岡 佑子 (翻訳)
出版社:静山社
発売日:2024年7月11日

希咲

ハリー・ポッター 静山社ペガサス文庫版が新装版になって登場!

夜の日記

created by Rinker
¥2,420 (2024/06/17 17:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

『夜の日記』
ヴィーラ・ヒラナンダニ (著), 山田 文 (翻訳), 金原 瑞人 (監修)
出版社:作品社
発売日:2024年7月12日

ニューベリー賞オナー賞受賞作!
イギリスからの独立とともに、ふたつに分かれてしまった祖国。ちがう宗教を信じる者たちが、互いを憎みあい、傷つけあっていく。少女とその家族は安全を求めて、長い旅に出た。自分の思いをことばにできない少女は亡き母にあてて、揺れる心を日記につづる。

出典:Amazon

山のバルナボ

『山のバルナボ』
ディーノ・ブッツァーティ 作 , 川端 則子 訳 , 山村 浩二 絵
出版社:岩波書店
発売日:2024年7月12日

若き森林警備隊員バルナボは、山岳地帯にある火薬庫が盗賊に襲われたとき、怖気づいて岩かげに隠れてしまう。解雇され山を離れたあとも、恥の意識に囚われつづけるバルナボに、やがて名誉挽回のチャンスがおとずれるが……。峰々のそそり立つ美しい自然を舞台に心の苦悩と平安を描きだした、イタリアの人気作家のデビュー作。

出典:岩波書店

運命のドラゴン 泥の翼のクレイ

created by Rinker
¥2,090 (2024/06/17 17:56:54時点 Amazon調べ-詳細)

『運命のドラゴン 泥の翼のクレイ』
トゥイ・タマラ・サザーランド 著
田内 志文 訳
山村 れぇ イラスト
出版社:平凡社
発売日:2024年7月19日

世界累計1500万部超!! ドラゴンの子どもたちが戦争を終わらせ世界を救う、愛と勇気と友情の全米ベストセラーファンタジーシリーズついに刊行!

出典:平凡社

スペルホーストのパペット人形

created by Rinker
偕成社
¥1,650 (2024/06/18 00:54:20時点 Amazon調べ-詳細)

『スペルホーストのパペット人形』
ケイト・ディカミロ  作
ジュリー・モースタッド  絵
横山和江  訳
出版社:偕成社
発売日:2024年7月20日

スペルホーストという元船乗りの孤独な老人が、おもちゃ屋で偶然みつけたパペット人形を買いました。王さまとオオカミ、少女と少年、フクロウの、5体でセットの人形です。老人は少女の人形の目をみつめながら「すまなかった」と涙を流し、1通の手紙を書き残すと、次の日亡くなりました。

人形たちは手紙といっしょに古ぼけたトランクの中に放りこまれ、語るべき物語がはじまるのを待ちました。人形たちにはそれぞれ語りたい夢がありました。偉大な王国を築く夢、森をかけぬけ野生に生きる夢、世界中の美しいものにふれる夢、冒険にのりだし栄光を手にする夢、大空へと羽ばたく夢。

やがて人形たちは、幼い姉妹がくらすお屋敷に引きとられました。姉のエマはさっそく家のパーティーでお客様に人形劇を披露しようと、台本を書きはじめます。「わたし、手紙を読んだの。すばらしい人形劇になるからね。」それは、愛する人を残して海に出た少年の物語でした……。

出典:偕成社

見つけ屋とお知らせ屋 十年屋と魔法街の住人たち5

『見つけ屋とお知らせ屋 十年屋と魔法街の住人たち5』
廣嶋 玲子 (著), 佐竹 美保 (イラスト)
出版社:静山社
発売日:2024年7月25日

魔法街にお店を持たず、いつも何かを探しているミンネさんと、魔法街から一歩も出ないトートーさん。この二人には強い絆があって…。

出典:Amazon

王達の戯れ: ナルマーン年代記短編集

created by Rinker
¥1,760 (2024/06/17 17:56:56時点 Amazon調べ-詳細)

『王達の戯れ: ナルマーン年代記短編集』
廣嶋玲子
出版社:東京創元社
発売日:2024年7月27日

大砂漠に生まれては消えていった無数の国の中で、決して忘れられることのない奇跡の都ナルマーン。これはどんな歴史書にも書かれていない、無数の真実のかけらが秘めた物語。

出典:東京創元社

その他(発売日等詳細未定)

  • 竜が呼んだ娘 4巻

2024年8月の新刊情報はこちら▼

あわせて読みたい
【2024年8月】注目の児童文学・YA小説新刊情報まとめ 児童文学マニアの希咲です! 2024年8月に発売される新刊児童文学やYA小説の情報をまとめました。 発売日順に並べているので、ぜひ参考にしてみてください。 ※順次更新し...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次