【2024年10月】注目の児童文学・YA小説新刊情報まとめ

※当記事にはアフィリエイトリンクが含まれます

希咲

児童文学マニアの希咲です!

2024年10月に発売される新刊児童文学やYA小説の情報をまとめました。

発売日順に並べているので、ぜひ参考にしてみてください。

※発売日は予定です

目次

ハリー・ポッター ホグワーツのクリスマス

『ハリー・ポッター ホグワーツのクリスマス』
J.K. ローリング 作/ ガオ・ツィイー 絵 / 松岡 佑子 訳
出版社:静山社
発売日:2024年10月17日

ホグワーツ魔法魔術学校は、ハリー・ポッターにとって、また世界中の何百万人もの読者にとって、特別な場所です。そのホグワーツで、ハリーが過ごした初めてのクリスマスが、絵本になりました。J.K.ローリングのベストセラー小説『ハリー・ポッターと賢者の石』の最も愛すべき場面に、まばゆいフルカラーのイラストを添えて、2024年10月15日に31言語で世界同時出版されます。喜びと魔法に満ちたこの『ホグワーツのクリスマス』は、どの年代の読者にとっても、心温まる一冊となることでしょう。

「もうすぐクリスマス。十二月も半ばのある朝、目を覚ますとホグワーツは深い雪に覆われていた」――この一文から始まる『ハリー・ポッターと賢者の石』第12章では、ハリー・ポッターがホグワーツで迎える初めてのクリスマスが描かれます。それは、立派な樅の木が飾られた大広間や、グリフィンドールの談話室で過ごす心地良い夕べ、クリスマスの朝にプレゼントをもらう喜び、思いやりと友情、そして美味しいごちそうなど、ハリーが決して忘れることのない魔法の驚きに満ちたものでした。

出典:静山社

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次